ニート美容師が150日でスタイリストデビューするまでの道のり

『フリーター美容師』が、借金返して『フリーランス美容師』でなるまでの道のり。

勢い任せにフリーランスで独立するも『フリーター美容師』と呼ばれ、1年でリボ払い借金120万円!?そんなどうしようもない男、松下の『フリーランス美容師』として自立するまでのお話。

初めて自分の技術に価値がついた日。当たり前の事なんてこの世に1つもない。


【初めて自分の技術に価値がついた日。当たり前の事なんてこの世に1つもない。】


最近また書けてませんでした。すいません。

もうすぐデビューまで後1ヶ月です。


この企画が始まって4ヶ月が経とうとしています。


正直毎日怒涛の日々。

毎日、時間が経つのが早すぎて、昨日の事も最早ちゃんと覚えていません。




だけどお客様(モデルさん)の事、そしてその時に頂いた激励の言葉はちゃんと覚えています。

そして僕のコアになっています。



そして、つい先日僕は初めて『技術に対する対価』を頂きました。




今まで"練習させて頂いている"という意識が強く、カットに関してはお金を頂かないという事にしていました。


僕自身、技術以外の事も含め施術に対しての対価に見合うだけの物を返す事が出来ないと考えていました。



実際、世間の人や周りの人が僕の事をどう思っているかは分かりませんが、僕を知れば知るほどクズです。カスです。本当にどうしようもない人間です。



だから僕は自分に対する対価(報酬)は頂かない(頂けない)事にしていました。


それが、モデルをして下さった方々へのせめてもの僕の出来ることだと思っていたから。





ですが前述した通り、先日初めての『技術に対する対価』を頂きました。





その日はカラーモデルとしてお越し頂いたその方から、最低限の薬剤費のみ頂く事になっていました。

勿論、元々それ以外のお代金は頂かないつもりでしたが、お会計時にその方がおもむろに僕に

「大変だと思うけど、頑張ってね!
少ないけど気持ちだから受け取って。」

と千円札を差し出し激励の言葉を下さいました。



一瞬僕も戸惑いを隠しきれませんでしたが、しっかりとその"千円札"受け取り握りしめました。



プロとしての自覚

その時は戸惑いもあり、たどたどしかったとは思いますが、内心めちゃくちゃ嬉しかったです。


正直、お金の面で生活もカツカツだし、自分の時間を使って施術させて頂きお金を貰えないと言うのは凄く凄くきついです。


モデルレッスンをやればやるほどバイトする時間も無くなり、生活は厳しくなる一方です。





ですが、前述した様に自分で『技術に対する対価』を受け取る程のものをお返し出来ている自覚も無く、僕と同じ様にモデルさんも大切な自分の時間を使って下さっています。


なので、そこに自分の都合や意思を出すのは二の次だと感じていました。





ですが、初めての『技術に対する対価(報酬)』を頂き、気づいた事もあります。






それは、
「お金を頂かない事に言い訳をして(甘えて)はいなかったか?
ちゃんとプロとしての自覚はあったか?」



というもの。




当然、手を抜いているつもりは毛頭ありません。全力でさせて頂いているつもりです。

ですがそこに、
「お金を出してもいいと思える技術を提供出来たのか?」

と聞かれると正直わかりません。



お客様の求めているものの120%のものを返す。



これが成り立っているからこそ、またやってもらいたいと思えるんだと思います。





そして、それこそが【プロとしての自覚】なんだと思います。






僕にはまだそこの自覚が足りていないのかもしれません。

というか足りてないと思います。




ですが、今回意図していなかったとしても初めて、『技術に対する対価』を頂きました。


頂いた以上、ここからどんな言い訳をしようとも、もう僕はプロとしての舞台に上がったという事。


どんな事があっても言い訳は出来ません。



報酬を頂けるという事は、本当にありがたい事ですし、決して当たり前の事ではないと思います。






当たり前の事なんてこの世に1つもない。

【当たり前の事なんてこの世で1つもない。】



以前の記事にも一度書きましたが、




本当にこれです。



普通に勤めていれば、会社が自動的に集客をしてくれ、施術した後はお店で決められたお料金を普通に頂いて、お客様をお返しする。



そこに対する『価値』を理解するのは、難しい事なのかと思います。





僕もこうして、ネットやモデルハントや講師を始める沢山の人のご協力のもと、モデルさん(お客様)を集客しています。

そして、そこで初めてその尊さであったり価値を理解する事が出来ました。



おそらく、独立すればもっと実感すると思います。




そして、

気づけば独立まで残り1カ月。


そう、来たる7月3日のデビュー&独立フリーランス独立まで残すところ1ヶ月のところまで来ています。



泣いても、笑ってももう1ヶ月しかありません。

これで、僕のその後の人生が決まると言っても過言ではありません。



これまで以上に、1日1日の価値や重みを増してき、1日1日に意味を持たせなくてはいけません。



そして、これまで僕に関わって頂いた方々の為、そして何よりこの4ヶ月という自分の時間を無駄にしない為にもこれから1ヶ月間より一層頑張らなければなりません。






そして今回はその事で僕から【一生お願いがあります。】



レッスンモデルになって下さい!

残り約1ヶ月間で、出来るだけの経験を積む為にレッスンモデルのご協力をお願い致します。



ご自身がモデルさんになって下さるのは勿論の事、お知り合いをご紹介頂くのでも構いません。

兎に角、少しでも僕とこの企画にご興味、応援して下さるのであれば、ご協力よろしくお願い致します。



僕も引き続き、モデルハントやSNSなど使える術は全て使い、レッスンモデルを探させて頂きます。

ですが、この企画は僕1人では成し遂げられず、より多くの方のご協力が必要不可欠です。



誠に勝手ではありますが、何卒よろしくお願い致します。


頑張ります!



こちらからご連絡下さい↓
https://line.me/R/ti/p/@jru7999q







そしてもう1つ大事なお知らせ。

先日、僕の兄妹弟子である大見萌夏(通称モエカス)が6月1日より、デビュー&独立しました。

僕のこのブログをバックサポートして下さった暇な美容師こと高さんと共に、シェアサロンとして生まれ変わった新生Up to youでお店を構えています。




淳さんという同じ師のもと、同じ釜の飯を食べた(多分)兄妹弟子です。

どうか、髪を切りに行くだけではなくて遊びに行くだけでもいいので、お店に行ってあげて下さい。


彼女は素晴らしい才能を持っているので、きっと貴方もその素敵な才能の虜になるはず。


僕も心から応援しています!


モエカスブログ

高さんブログ







今後も多々不甲斐ない点はあるとは思いますが、応援よろしくお願い致します。

スポンサーリンク
-->