ニート美容師が150日でスタイリストデビューするまでの道のり

『フリーター美容師』が、借金返して『フリーランス美容師』でなるまでの道のり。

勢い任せにフリーランスで独立するも『フリーター美容師』と呼ばれ、1年でリボ払い借金120万円!?そんなどうしようもない男、松下の『フリーランス美容師』として自立するまでのお話。

【マジか!?】ニートに大手業界紙が取材依頼!?ニートの時代到来。

なんかクソニート僕を大手業界紙さんが取材して下さるらしいです。


なんか凄く突飛な事過ぎて、余り現実味が湧いてきません。笑



「ニートが取材される時代とか。笑」



今回はその経緯やそれを受けての心境を中心に書いていきたいと思います。






前回は兵庫県清荒神のLIBREにてオーナーの荒木さんに刈り上げのメンズスタイルを教えて頂きました!また、スタッフさん方とのお話に入れてもらい多くを学ばせて頂きました!



この日でこの企画が始まって38日目。





この日は兵庫県芦屋のHair Space Assoにて、1日サロンワークをさせて頂き、またセイムレイヤーをレッスンして頂きました。



磯田さんに観て頂きながら、シャンプーを入らせて頂いたりといつもの様に充実した時間を送らせて頂いていました。


お客様とお話させて頂いたりと、とても平穏で楽しい1日。



そんな中、淳さんからからある一通のメッセージが。

「どうする?」

と一言。


「、、、、ふぁっ!?マジか!?!?」



余りにも急な事すぎて、30秒くらい思考停止。



その後は、
「お父さん!やばい!観て!観て!!」
と、まるで小学生が驚いた事を父親に報告に行く様に、すぐさま磯田さんに見せにいきました。笑



「よかったな!」
と磯田さん。

「はい!びっくりしました!やばいですね!!
これはニートの時代到来ですね!」

と僕。


しばらくお祭り騒ぎの僕でしたが、少しずつ興奮も収まっていき、逆に冷静に考え始めます。





「あれ?、、、。
取材って、、、俺になに取材するんや?、、、。」





そう、1番大事な事を忘れていました。




僕がただの"ニート"だという事。



いや、あえて言うなら"クソニート"です!

(ザ◯様の名言!笑)




存在事態が社会のネガティブ要素であるこの僕に、果たして何かを語る事は出来るのか?


そんな愚問で頭がいっぱいの僕に磯田さんが一言。


「まぁ、気楽に喋ったらええんちゃう?
自分の思う事そのまま話したら?」



その一言を聞いて、不思議と落ち着き、

「まぁ、構えてもなんも出てこやんし、
緊張しても一緒やな。適当に喋ろ!」

と、流石はミスター単純。




持ち前の単純さですぐさま切り替える事に成功。



どんなにカッコつけても、僕は僕。


叩けばホコリがそれはもう、無限に出てきますから。笑



この日はそこで切り替え、Assoで1日サロンワークさせて頂き、淳さんとのやり取りもそこで終了。






そして帰りの電車である事に気づきます。



「あ、詳細何も聞いてないや。。。。」




基本的に淳さんの僕に対するメッセージは、

の3つが多い為、結構知らされていない事が多いです。笑
(忙しいから仕方ないですが。)





しょうがない事ですし、不満とかは全然ありませんが(むしろ忙しい中有難い)、たまに不安になります。笑




でも淳さんは必要となれば連絡を下さるので、そこを信じて取り敢えず連絡を待って見る事に。






そうして疑問は残る中過ごしていると、数日後のFacebookの僕の投稿に淳さんがこんなコメントを。


「あ、そんな感じ?
というかそれ、公の場で言っちゃって良いんや。笑」


メッセージではなく割とライトでオープンな感じのコメントでお知らせ。

思わずクスッとなってしまいました。




たまにこんな変化球があって、正直びっくりさせられる時もあります。笑




ですが基本的にお茶目で素敵な方だなと、お話する度に感じているのも確かです。





初めてお会いする前は、凄い人オーラ醸し出す正にラオウの様な人だと思っていましたが、実際お会いすると親しみ溢れるお酒が大好きな優しいお兄さんでした。

(当初の淳さんのイメージ)

出典:http://dic.nicovideo.jp/t/a/ラオウ


(サイゼリヤでワイン豪遊する淳さん。)

(酔い潰れて、奥さんのナオミさんに起こさせる淳さん。)



いい意味でオーラの無い、普通の方でした。

ですが、何というか。


知れば知るほど、その凄みを感じる不思議な魅力を持たれた方だなと日々感じます。





「ほんまこの人の新しい物を生み出すアイデアと発想力は、どこから出てんや。。。」
と、終始疑問。



逆に実際にお会いしてからの方が、淳さんの底知れない凄みと、魅力に虜にされていたりします。笑
(完全にいちファン。)






そんな淳さんが、素の感じで来て下さるのが信頼関係の現れかなとも思い、嬉しかったりもします。
(単に僕がドMなのも有りますが笑)





だから結局、基本的に淳さんの事はファンだし、多少不安に感じても気になりません。笑


心の底から信頼してるし、尊敬しています。





そう考えてくると、淳さんと取材を受けれるというのはとても光栄な事ですし、楽しみで仕方ない!




そう!何事もポジティブに、ポジティブに。。。











ん?










、、、、。















、、、、。














松下なんですけど。。。。













今回お世話になったHair Space Assoの詳細

access 兵庫県芦屋市船戸町7-5芦屋プレシャスコート1F
HP http://www.hs-asso.com/
owner 磯田 祝貴さん
owner's Instagram
http://instagram.com/isoasso

スポンサーリンク
-->