ニート美容師が150日でスタイリストデビューするまでの道のり

『フリーター美容師』が、借金返して『フリーランス美容師』でなるまでの道のり。

勢い任せにフリーランスで独立するも『フリーター美容師』と呼ばれ、1年でリボ払い借金120万円!?そんなどうしようもない男、松下の『フリーランス美容師』として自立するまでのお話。

はじめてのとうきょう!〜2日目〜Act2

こんにちは!

大阪で美容師1年目の松下です!

 

またかなり間が空いてしまいました(^^;

すみませんm(_ _)m

 

かなり記事の時期から

かなり経ってるんですが、

書いていこうと思います。

 

 

前回の記事はこちら↓

はじめてのとうきょう!〜2日目〜 - 美容師1年目の日々夢想日記。

 

 

美味しいハンバーガーで

お腹もいっぱいになり、

ウキウキ気分でLIPPS表参道に向かいます。

 

今回はあくまでお客様目線で、

美容師という事はあえて言わずに

有名店を体験したいと思います!

 

 

やっぱり美容師の僕でも、

有名店に行くのは結構緊張するもので、

いっぱい勉強させて頂こうと気持ちもあり

なんとも言えない高揚感!!笑

(ちなみに僕は今でもはじめての美容室は緊張しますが。笑)

 

お店の前につくと、

もう入る前から店の佇まいからしてオシャレで

"おぉースゲーオシャレー!!"

みたいでここでも田舎っぺ発動!笑

 

そんなこんなで

入り口に入り受付を済ませます。

 

やっぱり有名店とあって、

スタッフみんなオシャレ!!

服代大変だろなー

と、

ちょっとそこは美容師目線で見てみたり。笑

 

 

 

お客さんは男性がほとんどで、

高校生、大学生位の学生さんが多い感じ。

中には地方から来てるであろう

大きい鞄持った人など色々。

 

お昼頃だったので結構混んでたのもあり、

待合で30分くらい待って

担当のスタイリストさんが挨拶してくれ、

その流れでアシスタントの方とシャンプー台へ。

 

 

 

お店の奥がシャンプー台になっていて、

サイドシャンプーの台がズラッと10台位。

 

さすがにこれだけ忙しいと、

これだけないと回せないんだろなぁ〜

とか考えながら言われるがままシャンプー台に倒されます。

 

 

シャンプーの洗い方は2種類から選べ、

マッサージシャンプー

or

スカルプシャンプーがあり、

サイドでマッサージというのは経験がなかったので、

どんなものだろうという興味もあり、

マッサージシャンプーをオーダー。

 

1回目は結構しっかり目に洗ってくれ、

2回目にマッサージという流れだったので

なんとなく、

"基本的に2回、というかツーシャンなんですか?"

と質問してみると、

"そーですねー"

と美容師さん。

それで少し間を置いて、

"もしかして美容師さんですか?"

 

"、、、。

そ、そ、そうですね笑"

と僕。

 

 

今日のあえて美容師とはいわずに有名店を体験

という目標がいきなり終わりを告げます。

 

やってしまった!!笑

 

かなり初歩的な凡ミス笑

 

普通のお客さんはそこに疑問持たないですよねー笑

ツーシャンなんて言わないですよねー笑

シャンプー気持ちよくてちょっと気緩んじゃいましたよねー笑

 

 

で、

気をとりなおしてお話してると、

なんと僕の専門学校の一個上の先輩!!

しかも担任の先生まで一緒。

これには流石に驚きました!笑

 

人との縁って凄いですね〜

てか、世間って狭すぎませんか?笑

 

 

それから

懐かしい学校の話に盛り上がっている間に

シャンプーを終えて、

お席に通されます。

 

もうこの時には完全にお客様と美容師ではなく

先輩と後輩という感じです打ち解けていたので、

先輩がスタイルブックを片手に

"今日はどんな感じでする〜?"

みたいな感じでカウンセリング。笑

 

 

ここで何気ないことですが

僕がびっくりしたのが、

アシスタントがカウンセリングするということ。

 

なんでもLIPPSでは

アシスタントもスタイリストなるので、

それまでにカウンセリングの力をつける為、

アシスタントがカウンセリングするんだとか。

 

 

なるほど〜

そうする事でアシスタントも力がつくし

何より忙しい有名店では、

スタイリストが店のあちこちを移動しないといけないので

そこでの時間のロスをなくす。

 

まさに一石二鳥というか事ですね。

 

あと、スタイルブックもLIPPSが作った

自社のスタイルブックなので。

カウンセリングと同時にスタイルの宣伝をできる。

 

どこまでも無駄がない様に

工夫されてる様に感じました。

さすが有名店。勉強になりますm(__)m

 

それから暫くして、

今日担当して頂くスタイリストさんがきて、

もう一度軽くスタイルを確認した後に、

切り出してくれました。

 

もうこの頃には

僕が美容師という事もバレており、

スタイリストさんにも切り出して早々に

"美容師さんなんですか?"

と聞かれる始末。笑

 

もうバレたらしょうがないと開き直り、

めっちゃカットを見ました!

あと、めっちゃ質問しました!笑

 

その中の会話で驚いたのが、

だいたい1日平均30以上担当する事。

予約もだいたい15分刻みで取るという事。

いや〜

さすがは東京凄いなぁ〜と感心。笑

 

 

そんな会話しながらもカットは早く、

10分位で切り終わり、

そのまま一度お流しへ。

 

 

 

お席に帰ってきてスタイリングなんですが、

スタイリングもアシスタントがするみたいで、

普段僕はアイロンを使わない(使えない笑)ので

アイロンを使わずに出来る

スタイリングを教えて頂きました。

 

スタイリストさんが戻ってくるまで

少し時間があったので、

せっかくなので先輩とパシャリ!

f:id:TaijuMatsushita:20161213175436j:image

(ちなみに僕は写真を撮るのが下手みたいで、

2人とも目を閉じてしまったりとかして

2、3回撮り直しました。笑)

 

それからスタイリストさんが戻ってきて、

最終チェックのお直し。

 

 

スタイリストの方もお茶目で、

最終チェックの時など笑わせて頂きました。

 

 

帰る時もスタッフの方みんなで見送って頂き、

少し気恥ずかしさも感じながら

先輩に頑張って下さいと伝えて、

LIPPS表参道を後にします。

 

 

で、

仕上がりがこんな感じ。

f:id:TaijuMatsushita:20161213180332j:imagef:id:TaijuMatsushita:20161213180358j:imagef:id:TaijuMatsushita:20161213180403j:image

 f:id:TaijuMatsushita:20161213180424j:image

全体的に結構根元付近からセニングいれて、

量を減らしてくれ、

軟毛の僕でもワックスを揉み込むだけで

束感がでて凄くスタイリングしやすい!

 

さすがLIPPSといった感じでしょうか。

 

 

また東京来た時にでも、

先輩に挨拶がてら

またきたいなぁ〜と思いながら、

淳さんとなおみさんの待つ

高円寺のUp To Youにむかいます。

 

 

 

 

今日はこの辺で。

 

 

 

 

最後まで読んで頂き、
ありがとうございますm(_ _)m

僕の
Facebookはこちら
https://m.facebook.com/taiju.gogle
Twitterはこちら
https://mobile.twitter.com/taiju_dayo

ご気軽にフォロー&友達申請して下さい(^^)

スポンサーリンク
-->