ニート美容師が150日でスタイリストデビューするまでの道のり

【いっそ死ね!】舐めるな!世の中そんなに甘くねぇ!!他の誰でもない自分に言ってやる!!


【舐めるな!世の中そんなに甘くねぇ!!他の誰でもない自分に言ってやる!!】


ほんとめっちゃキレてます。

マジギレです。激おこです。

マジで【いっそ死ね】って感じです。


マジでムカつく。


誰にかって?





他の誰でもない【自分】に。






何が
「頑張ります!」だ。

何が
「精一杯」だ。「死ぬ気」だ。



本当に頑張った?精一杯やった?死ぬ気でやった?




自分の事は自分が1番分かってる。

マジで甘えてる。





確かに、自分は本当に人に恵まれてる。

自分の周りには、とてつもなく素晴らしい人達が沢山いる。

それこそ、自分には勿体無い位に『素晴らしい人達』だ。





だけどお前は、そんな素晴らしい人達に甘える為にこの企画を

「やらせて下さい!」

と言ったのか?




そんな素晴らしい人達を悲しませる為に言ったのか?









違うだろ?








今の自分はどうだ?

1日数時間のレッスンで満足していないか?

7月3日を迎えれば、どうにかなると思ってないか?



みんな
「どーせ助けてくれるだろう。」

と思ってないか?





そして、お前の目指す場所、ゴールはそんなところなのか?




違うだろ?





お前は今どうなりたいんだ?

本気でデビューしたいと心の底から思い。

その先にあるものを、本当に喉から手が出る程に渇望しているのか?出来ているか?




答えは否だ。





お前は誰よりも不器用だ。

技術だけじゃなく、人間的にも何1つとして人より優れたものはないだろ?



お前はバカだ。

直ぐに知識をひけらかし、格好をつけ、低俗な優越感に浸り、満足していないか?




お前はクソ平凡だ。

こんなに恵まれた事を勘違いし、どこかで自分は特別だと思っていないか?






全部、正解。図星だろ?





お前は人よりも不器用なのだから、人の何十倍も努力しなければいけないだろ?それこそ寝る間も惜しんで学べ。



お前はバカだ。大バカ者だ。
お前の知ってる事は、大体の人が知っている。
常に低姿勢を心がけろ。そして誰よりも学ぶ姿勢を忘れるな。




お前はクソの平凡だ。
とんだ勘違い野郎だ。身の程を知れ。
決して、お前が特別なんかじゃない。
お前の周りの人が特別なんだ。








もっと己を知れ!

そしてもっと、ガムシャラにやってみろ!



血反吐吐くほど、自分をいじめろ。







お前の座右の銘はなんだ?

【やらずに後悔より、やって後悔】
だろ?


後悔出来てるか?恥かけてるか?




そして、【昨日の自分を超える】事は果たして出来ているか?





それを胸を張って言える位に頑張れたなら、7月3日にお前は最高に笑い、泣けるだろう。








そして、これだけは忘れるな。




自分の周りには、いつも支えてくれる人達がいる。

仲間がいる。


その人達のお陰で、今もこうして過ごせている。





人はみんな一人では、生きていけない。

いつも支え合っている。




その事を常に心に留めて居れば、どんな時でも前を向けるだろ?



全部、お前次第。

全部、捉え方次第。






そして、かましてやれ!

お前次第で可能性は幾らでも広がっていく。








今を生きろ!!

スポンサーリンク
-->